48・「ウンコとシッコ」の排泄ケア・その2

独自の睡眠リズムが保たれていることを発見

 手探りで「在宅ケアらしさ」を求め、「今日一日を共に暮す」旅も19年目になります。
 残念ながら君子は、この間「記憶泥棒」に知能・言語・日常生活機能の殆どを奪われてしまいました。見た目には食事、排泄、入浴、寝起き,寝返り、起座、歩行など何一つ自力でできるものはなくなっています。
 それなのに、多くの人々の深い愛に支えられ、美味しいものであれば、よく食べよく飲んでいます。
50キロの体重は維持されています。週三回の入浴も、喜んで入っています。床ずれもなく、抱えて起こせば起き、抱えて寝させれば寝ます。僅かの距離ですが、手引きをすれば、歩いてくれます。

 今回アルツハィマー病には、睡眠機能は奪われても、まだ独自の睡眠機能が残されていることの発見は、私達の「在宅ケアらしさ」をとても快適なものにしてくれました。
  1日24時間の睡眠リズムは、奪われてしまいました。しかし「記録」を残すことで、新たな睡眠リズムが保たれていたことの発見です。お陰で、毎日のケアが「楽しくなり、しかもとても楽になりました」
 この発見は、私達介護をするものに、元気と勇気を与えてくれています。

新たな睡眠リズムに合わせたケアプラン

 ポータブルトイレに誘導しての「ウンコとシッコ」の排泄ケアを始めたのですが、当初は上手く行きませんでした。特に熟睡している時の誘導は、至難の業でした。
 こんな時「新たな睡眠リズム」が保たれていることを発見した時は、金塊でも当てた時のように歓声をあげて喜び合いました。
 保たれている新たな睡眠リズムを活かしてのケアプランへの挑戦でした。ケアマネを含め、皆さんの深い愛に支えられての、新たな旅立ちでした。

2007年1月5日から4月1日までの、
君子の体内時計の動きに合わせたケアプランの推移

 皆さんの深い愛による、恵みです。幸いにも早朝、夜間、深夜を問わず、寝ている時間帯を避け、目を覚ましている時間帯に合わせた排泄ケアは、2006年の2月からお願いができるようになりました。
 当初は初体験でしたから、上手くかみ合わない時もありましたが、3回続けて眠っていれば、ケアプランを変更してもらうように打ち合わせができました。川の流れのように、皆さんが協力してくださいました。ケアプランは次々と書き換えることができました。
 この表は、過去3ヶ月間のケアプランの推移です。1日に5回乃至6回の「ウンコとシッコ」の排泄ケアをお願いしています。

時間 0-3 4-6 7-9 10-12 13-15 16-18 19-21 22-24
1月5日から 5/00 8/00 11/00 14/00 23/30
1月9日から 2/00 5/00 8/00 11/00 14/00
1月12日から 5/00 8/00 11/00 15/00 18/00
1月19日から 8/00 11/00 14/00 17/00 20/00
1月28日から 9/00 12/00 15/00 18/00 21/00
1月31日から 11/00 14/00 17/00 21/00 23/30
2月9日から 2/00 12/00 15/00 18/00 22/00
2月16日から 4/00 14/00 18/00 22/00
2月23日から 4/00 8/00 15/00 18/00 22/00
2月28日から 4/00 8/00 16/00 18/30 22/00
3月6日から 3/00 8/00 18/30 22/00
3月9日から 3/00 8/00 11/00 18/30 22/00
3月10日から 5/00 8/00 11/00 20/00 23/30
3月17日から 5/00 8/00 11/00 15/00 23/30
3月22日から 2/00 5/00 8/00 11/00 15/00 18/00
4月1日から 8/00 11/00 15/00 18/00 21/00

マイケアプラン

 最近では1日20分前後の遅れで、目覚める時間と、眠る時間が移動しています。1日20分ですから、3日で1時間。9日で3時間、1ヶ月で10時間も遅れていました。
 こんなに早いテンポでは、月に1回のケアマネのケアプランでは機能しません。毎日欠かさずケアをしている私が、最初に困るものですから、何時とはなく私がケアプランを事前に作って相談するようになりました。次の表は、ごく最近の私が作ったケアプランです。

 成果は上々です。食事はよく食べてくれますし、水分も良くとってくれます。「ウンコもシッコ」もポータブルトイレの中で、快音を響かせています。体調も、維持されています。

2007年3月22日からの君子のケアプラン

就寝時間は19時から深夜の2時までの7時間を予測
1日6回の排泄ケアと、車椅子での散歩

予定時間 ケアの目的 支えてくれる人 備考
00.00-2.00 就寝時間 酸素吸入
2.00-2.30 1回目の排泄ケア
ほうじ茶ぜりー
おもいやり
5.00-5.30 2回目の排泄ケア
ほうじ茶ゼリー
利尿剤を呑ませる
おもいやり 3.00-4.00
ヘルパーさんの休養時間
5.30-6.00 朝食
6.00-8.00 車椅子で待機 酸素吸入
8.00-8.30 3回目の排泄ケア
ほうじ茶ゼリー
強心剤を呑ませる
入浴と洗髪
介護歩行
協会 日曜のみ7.30
月木土が入浴日
9.30-11.00 就寝時間 酸素吸入
11.00-11.30 4回目の排泄ケア
ほうじ茶ゼリー
入浴と洗髪
介護歩行
車椅子での散歩
協会
火木は、娘
日水金は、
ほのぼのサービスでの散歩
(介護保険外で、有料)
12.30-13.00 昼食
13.30-15.00 車椅子での待機 酸素吸入
15.00-15.30 5回目の排泄ケア
ほうじ茶ゼリー
口腔ケア・点眼
協会
火木は、娘
16.00-18.00 就寝時間 酸素吸入
18.00-18.30 6回目の排泄ケア
ほうじ茶ゼリー
介護歩行
協会
火木は、娘
18.30-19.00 夕食
19.00-24.00 就寝時間 酸素吸入

2007年4月11日更新

トップに戻る 次のページへ